ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
AMDプロセッサの改定価格が本日全て出揃いました。
(1ドル115円で換算。
実際の販売価格は流通コスト+店の利益分諸々が乗るのであくまで比較の目安です。)

私が気になったのをピックアップしますと
デュアルコア
Athlon 64 X2 Dual-Core 3800(2.0Ghz Cache 512K+512K)が$328(37720円)
Opteron Dual-Core Model 165(1.8Ghz Cache 1M+1M)が$278(31970円)
Opteron Dual-Core Model 170170(2.0Ghz Cache 1M+1M)が$367(42205円)

シングルコア
Athlon 64 3000+ (1.8Ghz Cache 512K)が$124(14260円)
Athlon 64 3200+ (2.0Ghz Cache 512K)が$159(18285円)
Opteron Model 144 (1.8Ghz Cache 1M)が$111(12765円)
Opteron Model 146 (2.0Ghz Cache 1M)が$125(14375円)

シングルコアはオプ144と3000+&オプ146と3200+で性能と価格の逆転が起こってますね。
確かに用途は違いますが。
デュアルコアオプの165は性能を考えるとかなりお買い得な感じになっています。
つい二週間ほど前にオプ144を1万8千円で買った私としては複雑な心境ですね。。
まだ開封してませんがあんまり回らなかったりして。
更に値下げ後の新ロットが安い上に高耐性とか。
エントリークラスも更に買いやすい価格になってるようですね。

関連リンク
AMDプロセッサ価格
関連記事
スポンサーサイト
web拍手
otaku.jpg

竹中平蔵経済財政担当大臣日本経済を救うのはオタクである
と独自の解釈をバラエティで話していましたが
今やオタク市場はバカに出来ない規模になっているようです。
野村総研の分析ではオタク市場規模は172万人4,110億円
内自作PCオタク市場は19万人で360億円
1人当たり約190,000円という算出らしいです。
人数に関しては全体で延べ172万人という事ですが実際はもっといそうですね。
興味深いのはオタクのタイプ別分析で
家庭持ち仮面オタク
わが道を行くレガシーオタク
情報高感度マルチオタク
社交派強がりオタク
同人女子系オタク
の大まかに5つに分けられています。
中でも気になったのが『社交派強がりオタク』
『ガンダムなどの、かつて体験したブームの世界観、価値観をそのまま引きずり、
それに気付かずに大人になって・・・』

の下りですね。
まるで小学校結構高学年ぐらいまで
自分の事をニュータイプだと思い込んでいた誰かの事をいってるようですね。
あなたはどのオタクに属しますか?

しかし消費税15%は勘弁して欲しいですね。
フレスコのコロッケが115円ですよ。
薄利でがんばってるパーツショップには死活問題かもしれません。
買う側も欲しいパーツを買うのも少し考えるようになるかもしれませんね。

関連リンク
自作PCオタクは19万人、野村総研がオタク市場調査を発表
竹中平蔵
野村総合研究所
原作アニメの中ではありえないんですが
京都寺町電気街では現実にありました。
イベントの詳細は寺町ブログで詳しくレポートされています。
京都寺町電気街で催された自作PCを戦わせる『京都一電脳武闘会』では
ボールを搭載した自作PC『ファンの墓標』が優勝しました。
優勝したPCの出品者のお名前分からなかったんですが
私のガンダムPCより強いのを考えるとパイロットは多分シャアかニュータイプ、
あるいは強化人間、ブーステッドマンという線も考えられますね。
コンセプトもタイトルもカッコよかったです。
展示されていた写真も凄く綺麗に撮られていて見る人を圧倒してました。
モデラーとしても相当腕のいい人なのかもしれません。
koukoku.jpg

『広告』2005年12月号 (05年10月26日発売690円)
という雑誌で秋葉原電気街についての記事がありました。
特集
『クリエイティブでなければ、街は生き残れない。』の中の
アキハバラが世界のクリエイティブシティになれた理由
というページです。

関係者としてアキバBlogの管理人 geekさんが写真付きでインタビューされていました。
初めて素顔見たんですが人気ブログの管理人さんってやっぱり凄いですね。
関西の悠イオシスあきはばら店の店長も同じく載ってました。
『秋葉原で戦うには、他と違うサービスをせんと。だだ売るだけじゃオモロないし』
見た目が歌舞伎メイクにマツケン衣装ですが心意気がカッコよくないですか。
真面目な雑誌インタビューにも笑いを忘れないサービス精神には脱帽ですね。

秋葉原が現在のような街になるまでが書かれていたんですが
大手家電量販店進出→元々の電気屋が家電からパソコン販売へシフト→
パソコンの客層は若者中心→パソコンを性格的に愛好する人達は同時に
アニメや漫画同人誌を愛好する傾向をもっていた。
必然的にオタク関係のお店が増えていって現在の秋葉原があるという内容でした。

今の京都や寺町は上で言うところの
ヨドバシカメラ&ビックカメラの大手家電量販店が進出する手前の段階にあります。
果たして我が寺町電気街もアキバがそうだったように同じ変化をしていくんでしょうか。
京都である価値を生み出すような街になっていって欲しいですね。
興味深い考察が載っているので時間があれば読んでみてください。

関連リンク
広告
イオシス
20051029231847.jpg

nVidiaの久しぶりのオンボードグラフィック統合チップセット
Geforce6150ママンをサブ用に買おうと思ってるんですが
ビデオカードを追加することなくオンボードでDVI出力付なので
サブにも丁度いい感じです。
20051029231804.jpg

ASUSのA8N-VM CSMを買うつもりだったんですが

663 名前:Socket774 投稿日:2005/10/27(木) 13:36:13 ID:PGt7EmR5
CSM FSB240までしか上げらんね


らしいのでOCする人にはちょっとネックになるかもしれません。
普通に定格で使う人には全く問題ないですね。

762 名前:Socket774 投稿日:2005/10/28(金) 04:02:13 ID:Di9B8TiM
A8N-VM CSMプチレポ
2405FPWで1920*1200(DVI-D)OKよ
ただCnQ使うと倍率変化時に画面が乱れるから注意


906 名前:Socket774 投稿日:2005/10/30(日) 02:24:16 ID:eICrXGNR
>>762
>>763

A8N-VM CSMのCnQで画面が乱れる件、
BetaBIOS 0502 で直ったようです。ホッ


最新BIOSでは直ってるようです。
久しぶりに会う友人達と飲みに行きました。
歩いてると途中四条河原町ではあしなが育英会の街頭募金をやってました。
学生服を着た中学生が並んで募金を呼びかけていました。
(大阪でもやってたらしいですが
大阪では募金詐欺グループの影響で例年比3割ほど減っているようです)
友人と居酒屋へ行ってメシを食ったんですが
最初に注文をし過ぎて追加で持ってきた料理がテーブルに乗らなくなってました。
nike.jpg

秋葉原エンタまつりチャリティー・オークション
シャアとアムロの靴が売られています。
といってもそれぞれの声優のサイン入りNIKEシューズですが。
NIKEで思い出しましたが昔エアマックスが流行っていた頃
私も3足ぐらい持ってました。
神戸元町の高架下とかに遊びに行くついでにセレクトショップを回ったりして。
当時は服屋さんにシューズコーナーがあるのが普通でしたね。
フットロッカー別注とかレアカラーなんかは
定価1万5千円ほどのものが3倍4倍の値段で売られていました。
私は普段出かけるのにブーツを履くことが多かったので箱に入ったままでしたね。
他にも気になったアイテムが
DSC00728.jpg

昨日夕方に祖父京都店に寄ったところ
10月28日~11月6日までリニューアルオープンセール開催!
との告知がありました。
チラシを見てみると先着特価販売なんかもやってるようです。
DSC00729.jpg

DSC00730.jpg

自作パーツコーナーでは同時購入割引セールをやっています。
seed.jpg

ペットボトルについてるボトルキャップなどのおまけ。
コレクター魂を激しく刺激するアイテムなんですが
今回とうとうサントリーが公正取引委員会から注意を受けたようです。
以前にもビックリマンなどのおまけシールが問題になったことがありましたね。
ペプシのおまけのガンダムボトルキャップキャンペーンは過去に何度かあったんですが例に漏れず私も毎日お昼に買ってました。
私は普段コーラなんて年に一回飲むか飲まないかぐらいなんですが。。。

a-boys.jpg

ヤバい人達が出てきました。
アキバ系オルタナティブダンスユニット
A-BOYS『奴レボリューション』
こちらのサイトの画面左の真ん中らへん『試聴はコチラ』で視聴出来ます。
是非聴いてみて下さい。
『恋の呪文はスキトキメキトキス』みたいなテクノ歌謡といいますか
yoshi.jpg

吉幾三のクラシック TVもねぇ ラジオもねぇ『俺ら東京さ行くだ』を髣髴とさせるラップ何かこの歌い方には聞く人を脱力させますね。
あのねのねの『赤とんぼの唄』を現代版にアレンジするとこんな感じみたいな。
(清水国明と原田伸郎さんは京都産業大学在学中にあのねのねを結成したらしいです。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。