ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
zalhis2.jpg
RadeonHD4000シリーズの中でもダントツに売れているメーカーといえばHIS
外排気クーラー採用の上に価格も安いのが人気で寺町J&Pでも一番人気みたいですね。
フルラインナップで並んでます。
zalhis0.jpg zalhis1.jpg
そのHISからファンレスのHD4650が入荷していました。
冷却パーツに関しては定評のあるZALMAN製ヒートシンクを搭載したカードですが
価格は一万円を切っていますね。
zalhis4.jpg zalhis6.jpg
ちなみにこのカードに搭載されているZALMANのヒートシンクは『VNF100』ですが
単品パーツの販売価格が5980円です。
搭載カードが9900円なので単純に引き算するとHD4650カード自体の価格が3920円ですか。
搭載している冷却パーツの方が高い!?
HD4650の性能、ファンレスで無音、補助電源なしで動作、カードより高いZALMAN製シンク搭載
こちらのカードもIceQ4クーラー搭載カード並にお買い得ですね。

HISって自作erのニーズを捉えたカードを出すのがウマいですね。

関連リンク
HIS製 H465P512P
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/1088-14f40241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。