ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
ATI Radeon HD4850から
nVIDIA Geforce GTX260(65nm、SP216)オーバークロック版への乗り換えで
どれだけ性能がアップしたのかベンチを走らせてみました。
kankyogtx260oc.jpg

主な環境(共通環境)
Core i7 920 (190x21 3990MHz HTオン)
P6T DELUXE BIOS1403
DDR3 2GBx3 triple channel 760MHz 9-9-9-24


ビデオカード
玄人志向 RH4850-E512HD
XFX GX-260N-ADBF


ベンチマークソフトは
3DMark 06
ゆめりあベンチ(解像度1024x768、画質最高)

です。
 
hd4850de333.jpg
換装前HD4850のベンチ
デフォルト(コア625MHz、メモリ993MHz)
hd4850de205.jpg
ゆめりあ 78057
hd4850de419.jpg
3DMark 06 14164
hd4850oc247.jpg
ちょっとオーバークロック(コア670MHz、メモリ1030MHz)
hd4850oc206.jpg
ゆめりあ 82360
hd4850oc704.jpg
3DMark 06 14900
ゆめりあで4000ぐらい、3DMark 06で700ぐらいスコアが上がってますね。

換装後GTX260(65nm、SP216)のベンチ
gtx260ocgpuz_20090528235946.jpg
オーバークロック版(コア666MHz、メモリ1150MHz、シェーダー1404MHz)
gtx260oc207.jpg
ゆめりあ 147851
gtx260oc3d06.jpg
3DMark 06 20840
こちらのグラフィックボード性能表をみると
GTX280のスコアが148000
私の買ったGTX260もオーバークロックにより正に肩を並べる性能を叩き出してます。

デフォルトHD4850と比較してみると
ゆめりあベンチで約1.9倍
3DMark 06で1.5倍の性能とかなりの性能アップになりました。
これで現在最安値は20980円なのでCPもかなり高いですね。

購入直後に値下げでorzでしたがアップグレードに大満足ですね。

関連リンク
XFXのGTX260(SP216・65nm)OC版『GX-260N-ADBF』購入
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/1279-eb674430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。