ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


携帯電話端末でいち早くNTTドコモ定額無線データ通信を始めるそうです。
今までドコモといえば携帯最大手ゆえに
他キャリアのサービスと比べると殿様商売で
かんたん携帯や各種割引サービスなどは
他キャリアが新しく始めて暫く様子を見てから同様のサービスを真似て始めるなど
後出しジャンケンでやってるイメージがありましたが
近年の新規加入者の伸び悩みやauの成長率に危機感を持ったのかもしれませんね。

>NTTドコモ(東京都千代田区)は、今夏から始める、
>外出先でもインターネットにつないでパソコンが利用できる第三世代携帯電話(3G)の
>高速無線データ通信サービス「HS-DPA」で、
>データ通信料金に月額定額制を導入する方針を固めた。
>数千円の料金を支払えば使い放題となる。


今回発表された高速無線データ通信『HSDPA』最大14.4Mと高速で
移動中の乗り物の中でも使用できるようです。
今まではウィルコムなどのPHSで定額データ通信というのはありましたが
これだけの通信速度でパソコンとの接続を前提としてるモノは新しいですね。

随分前からソフトバンクが携帯電話事業に参入して
高速無線データ通信を始めたいと言ってましたが
国から許可を得て手続きを取るのに時間がかかったようでドコモに先を越されそうですね。
私の予想ではNTTドコモがサービス開始しても多分気軽に契約できる価格ではないでしょう。
ADSLで価格破壊を起こして一気に日本にブロードバンドを普及させたソフトバンク。
今回の高速無線データ通信サービスでも
同様の価格破壊で誰もが使いやすい価格になるといいですね。

今まではISDNからADSL、ADSLから光ファイバー通信と通信速度の変化でしたが
今度は有線から無線で場所にとらわれず何処でもネットと繋がる事になるので
ネットの楽しみ方も今までと変わりそうですね。

関連リンク
NTTドコモ データ通信に定額制 無線ネットが使い放題(フジサンケイ ビジネスアイ)
HSDPAって何?
関連記事
web拍手

テーマ:DOCOMO - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/16(月) 12:31:33 | | #[ 編集]
最近は…
willcomや、関西だとeo64等が
頑張ってるおかげで
携帯端末が元気ですね
docomoが参入してきたら、一気に
競争が過熱しそうで楽しみです。
2006/01/16(月) 22:28:37 | URL | 若い衆 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/135-9e2a1f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。