ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
dakimakura49.jpg

寺町商店街と京極の間にアニメグッズを売ってる店があるんですが

彼女とそこの前を通った時の話。
 
dakimakura48.jpg

こなたの抱き枕を見つけた私。

『あっ、らきすたの抱き枕ある。』

『なにコレ?』

彼女に抱き枕について説明する。

『半額で1500円は安いなー。一回こういうの買ってみたいなー。』

『ろぐくんこんなん欲しいんかいな?』

『いやどんな感じなんか使ってみたいねん。』

『そんなに欲しいんやったら買えばええけど

もし買ったら出かけてる間に
中身引きずり出して焼くで。』

『・・・今日は止めとくわ。』

仕事終わって帰ってきて大好きなキャラクターの抱き枕が無残な姿で横たわっていたら
恐怖と悲しみで号泣しそうですね。

らきすたかがみのfigmaやねんどろいどミクを買うのはセーフなんですが
抱き枕はアウトみたいです。

フィギュアがおkで抱き枕の何があかんのか聴きたかったんですが

怖かったので止めました。

健康なオタク男子なら一度は抱き枕を使ってみたいと思うのが普通ですが
その気持ちを一般女性に理解してもらうのは難しいようです。

抱き枕の相場がいくらぐらいなのかは知りませんが1500円は安いですね。
確か色々なキャラクターの取替え用カバーは1万円ぐらいしますけど。

dakimakura51.jpg

この値段なら試しに買ってみるのもいいかもしれませんね。
関連記事
web拍手

テーマ:オタクの私生活 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/1399-8800a924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。