ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
nVIDIA Geforce GTX260 OC版から
ATI Radeon HD5850 オーバークロック版である
XFXのHD5850 Black Edition『HD-585A-ZNBC』への乗り換えで
どれだけ性能がアップしたのかベンチを走らせてみました。
ZNBCb01.jpg

ベンチ環境はXFX『GX-260N-ADBF』ベンチの時と同じです。
主な環境(共通環境)
Core i7 920 (190x21 3990MHz HTオン)
P6T DELUXE BIOS1403
DDR3 2GBx3 triple channel 760MHz 9-9-9-24

ビデオカード
XFX HD-585A-ZNBC

ベンチマークソフトは
3DMark 06 1.2.0
ゆめりあベンチ(解像度1024x768、画質最高)

です。
 
まず『HD-585A-ZNBC』
デフォルトクロック(コア765MHz、メモリ1125MHz(4.5GHz相当))
ZNBCb64.jpg
ゆめりあベンチ 161793
ZNBCb02.jpg
3D Mark06 22887
GX-260N-ADBFが ゆめりあ147851、3D Mark06 20840だったので大体1割増しぐらいの性能ですね。

次にオーバークロックでどこまでスコアが伸びるか見てみます。

オーバークロックツールはAMD GPU Clock Toolで
電圧は定格のままで徐々にコアクロックとメモリクロックを上げていきました。
ゆめりあベンチ3周
3D Mark06完走

でどのクロックまで動作okか見ていきます。
搭載メモリはHD5870と同じSamsung Electronics製のGDDR5品という事なので
いきなりHD5870と同じ1200MHz(4.8GHz)まで上げてみましたが余裕で動作しますね。

まずゆめりあベンチは
ZNBCb32.jpg

ZNBCb18.jpg
コアクロック910MHz、メモリクロック1340MHz(5.36GHz相当)
スコア 192027
こちらのゆめりあ性能表ではGTX295が193000なのでそれに迫るスコアが出ました。
上位にあたるHD5870が183000なのでHD5850オーバークロックで逆転出来そうです。

3D Mark06は
ZNBCb27.jpg
コアクロック900MHz、メモリクロック1310MHz(5.24GHz相当)
スコア 25115
が3D Mark06完走の限界でした。

という事で両ベンチが正常終了するクロックは
コアクロック900MHz、メモリクロック1310MHz(5.24GHz相当)ですね。
リファレンスHD5850が725MHz、1000MHzなのを考えるとかなり耐性が高いですね。

私が買ったのがBlack Editionだったので
リファレンスHD5850と比較すると高耐性の選別されたチップだったのかもしれませんが
コアクロックで175MHz、メモリクロックで310MHzもオーバークロック出来ました。
ZNBCb54.jpg

GTX260 Black EditionとHD5850 Black Editionを比較した場合
デフォルト設定では1割り増しでしたが
オーバークロックする事で3割り増しまで性能アップ出来ました。

あとアイドル時でファンスピード20%、1000rpmでかなり静か
ベンチ時でも30%ぐらいまでしか上がらず思ったよりも静かでした。

カードの長さが(GTX260、HD5870とかと比較すると)短め
オーバークロックする事でHD5870以上の性能も狙える
消費電力も控えめ
3万円前後で買える

辺りに価値を見出せる人にはお勧めのカードですね。

ゲームを一切しない私がベンチ上げたいが為に買ってしまいましたが満足ですね。
私はまた1年ぐらいこれで戦いたいと思います。

関連リンク
XFXのHD5850 Black Edition『HD-585A-ZNBC』購入
XFXのGTX260 OC版『GX-260N-ADBF』ベンチ比較
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/1476-7dbf53ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。