ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


国立大学でATOKや一太郎、フォトショップなどを大量に不正コピーして使用していたそうです。
以前日本橋の海賊版や不正コピー防止の啓蒙について書きましたが
今回のように教育の現場でも蔓延しているのは残念ですね。
台数分ソフトを購入するとなると莫大な金額になるのはわかるんですが
学校や企業の不正使用発覚でのイメージダウンや賠償金などを考えると
出費をケチるのは賢いとはいえませんね。
言い訳にはなりませんが販売するソフトの商品価格が高い事なども
不正コピーに繋がる一因かもしれません。
ソースネクストのように買い易い価格設定をする努力
販売側に必要なのかもしれませんね。

関連リンク
ソフト不正コピー 大学指導へ
関連記事
web拍手

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/165-12264a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。