ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
pl64111.jpg

PLEXTORの6Gb/s(SATA3.0)SSD『PX-64M2S』のベンチを取ってみました。
ベンチ環境
CPU Phenom II X6 1090T Black Edition
マザー 890GXM-G65(AMD 890GX/SB850)
VGA オンボード出力
BIOS 1.7
OS Windows7 Professional 64bit
SSD PX-64M2S
SATA3.0接続でCドライブとしてOS入れてからベンチしています。

 
まずはシングルドライブ
pl64100mb624.jpg
CrystalDiskMark3.0.1(100MB)
pl641000mb354.jpg
CrystalDiskMark3.0.1(1000MB)
pl64atto059.jpg
ATTODiskBenchmark

公式スペックでは最大読み込み300MB/s、最大書き込み100MB/sですが
100MBで328MB/s、105MB/s
1000MBで341MB/s、105MB/s
と実測でも結構な速度が出ていますね。

次に2台接続してRAID0(64GBx2)で同じくOSインスコしてベンチ
plraid0100mb756.jpg
CrystalDiskMark3.0.1(100MB)
plraid01000mb241.jpg
CrystalDiskMark3.0.1(1000MB)
plraid0atto111.jpg
ATTODiskBenchmark
100MBで360MB/s、213MB/s
1000MBで436MB/s、211MB/s


( ゚Д゚)・・・えっ?

シングルで328MB/s出たのでRAID0で650MB/sぐらいは出ると思ったんですが
ライトはおおよそ2倍のスコアが出てるのに
リードが全く持って伸びない。。
AMD環境でRAID組んだのは初めてなので設定間違ったのかも。
pl64bios16.jpg

ちなみにRAID設定は
RAID0
StripeBlockは64KB
FastInitはON
GigabyteBoundaryはON
CacheModeはWriteThru


hidepodさんも同じくPX-64M2S二台IYHでRAID0組まれてますが
Intel P67環境で1000MBで779MB/s、216MB/s(StripeBlock128KB)のベンチが出てました。
やっぱそのぐらいは出ますよね。。
時間ある時にもっかいやり直してみようと思います。

関連リンク
PX-64M2S vs CSSD-S6M64NMQ
PX-64M2S やっぱりRAID 0は爆速!!
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/04(月) 14:37:05 | | #[ 編集]
RAIDはやっぱり難しいものですねぇー。
2011/04/05(火) 05:52:53 | URL | えむ #jbafePfs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/1697-6bdefb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。