ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


久しぶりに車に乗りました。
前に乗ったのがいつだったか忘れるぐらい久しぶりです。
私は出かける際はバス・電車移動が多いので乗る必要がなかったんですが
お墓参りにいく為には車しか手段が無いので久しぶりにハンドルを握ります。
半年以上乗ってないのでバッテリーが上がっていて
近くのスタンドの人に来てもらったりしつつ
いざ運転席にすわると少し不安になりました。

私は長く車に乗っていない間に
ゲームセンターで『マリオカート アーケードグランプリ』にハマっていて
友人と対戦する熱い日々を過ごしていました。
cart3.jpg

知らない方に説明しますと任天堂の家庭用レーシングゲームソフト『マリオカート』
運転席型のゲーム機として今ゲームセンターで稼動してます。
家庭用との違いはハンドルを握ってアクセルを踏み実際のレース気分で遊べるのと
ゲーム機本体に小型カメラが付いていてプレイヤーの顔を取り込み
ゲーム中にドライバーとして自分の顔のキャラでプレイできます。
コインを拾っていくとスピードアップ、はてなボックスを取ると攻撃アイテムなどのシステムは
基本的に家庭用と同じです。ナムコのパックマンなど任天堂以外のキャラも参加してます。

ご存知の方は多いと思いますがマリオカートは純粋なレーシングゲームではなく
アイテムなどを駆使して相手を邪魔しながら一位を目指すゲーム
人との駆け引きが非常に楽しいゲームです。

ゲーム中のテクニックとしては
後続の車を壁に押し付けて抜かれないようにしたり
バナナを置いて後続の車をスピンさせたり
がびょうをばら撒いてタイヤを破裂させたり
頭にタライを落としたり

やられるとすんごい頭にくるんですが
自分が仕掛けたアイテムで相手がスピンして
その横を抜き去る快感は何事にも代えがたいものがあります。
亀の甲羅を投げて相手カートを事故らせた時の私は相当悪い顔してるかもしれません。

ここ半年以上マリオカートのハンドル以外握っていないので
今まともに実車を運転できるか不安になっていました。
ゲーム中私は基本アクセルベタ踏みで上に上げたような乱暴な走りっぷりです。
マリオカート気分で後続の車を壁に押し付けて抜かれないようにしたり
バナナを置いて後続の車を滑らせて大事故にしたりすると即危険致死運転で刑務所行きです。
ゲーム中にコースアウトしたり穴に落ちると
ジュゲムが釣竿で拾い上げてくれるんですが
もし運転を誤って崖から落ちても現実は吊り上げてくれないわけで。
cart2.jpg

クラクションの位置にはアイテムボタンが付いてるんですが
当然私の車にはそんなものは付いていません。
一応それも確認しました。

自分を信用できないままドキドキしつつも
何とか無事お墓参りを済まして帰ってきました。
やはりたまに乗ってないと駄目ですね。
寺町商店街アーケード内にあるゲームセンター『a-cho』にも
マリオカートグランプリがあるので
電気街の帰りにでも一度プレイしてみてください。
ゲームもそうですが何事にもほどほどで止めておくのがいいですね。

関連リンク
マリオカートグランプリ
関連記事
web拍手

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
マリオカートおもしろいですね!
2006/04/13(木) 06:32:15 | URL | 森 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/174-3fb2a27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。