ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
京都大発ベンチャーの「ロボ・ガレージ」(京都市左京区)は7日、
しなやかな動きができる女性型二足歩行ロボット「FT(エフティ)」を開発した、と発表した。
高さ35センチの6頭身で、重さ800グラム、23カ所の可動部がある。
傾きを検知して補正するセンサーを2基備え、超小型モーターと電子基板を斜めに設置するなど
設計を工夫して安定性などの技術課題を解消、細身で重心の高い女性らしい体形を実現した。
脚はやや内またにし、ファッションモデルの動きを参考に女性的なしぐさをプログラミングした。

「二足歩行できる女性型ロボットは初めて。
将来ロボットが人と一緒に暮らす時代には親しみやすさが重要で、
女性型の登場で新たな用途やニーズが生まれるだろう」と話す。


この女性型ロボットといい萌えマネキンといい
京都のベンチャーは面白い発想で色々やってきますね。
ロボット工学もどんどん発展していっています。
ft_image1.jpg
女性らしい体型を実現と書かれていますが・・・まだまだ改良の余地がありそうです。
この外観では萌えない。と思った私は見方が間違ってますね。

クリリンは人造人間18号と結婚して間にマーロンという娘が生まれましたが
開発が進めば将来的にはそのレベルまで可能になるんでしょうか。
後10年しない内にマ○チ、ネコ型ロボット、データ少佐辺りは作れそうな勢いです。
スタートレックなどではアンドロイドやホログラムも非常に人間に近く人格や人権がありますが
こういうニュースを読むと未来への期待が膨らみますね。

関連リンク
ロボ・ガレージ
しなやか 二足歩行 京大発ベンチャー 女性型ロボ開発
関連記事
web拍手

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
最近よくロボットの話題を耳にしたりしますが凄いですね!色々と現実の世界になりそうです♪
2006/04/11(火) 11:58:26 | URL | BENELOP #-[ 編集]
やっぱり歩くだけなんでしょうか?
2006/04/13(木) 12:09:51 | URL | ベネロップ #2hdTDx6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/265-6b3ef34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。