ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


Turion64 X2は64ビット対応CPUという事で試しに
『Winsows Vista β2 64ビット版』をインストールしてみました。
マイクロソフトからダウンロードしたbeta2DVDに入っているドライバーで問題なく動作しました。
vistai00004.jpg

気になるVistaの新GUI『Windows Aero』ですが問題なく使用出来るようです。
グラフィックメモリ設定64MBと256MBの両方で起動しましたが
どちらでもAeroは動作するようですね。
vistai00005.jpg

ウィンドウの透け具合もユーザーが調節出来るようになっています。
裏にあるウィンドウが見える事によって
直接使い勝手が良くなるかわかりませんが新鮮で中々いいですね。
ガラスが透けているようなインターフェイスは何処か涼しげな感じもします。
mado00002.jpg mado00006.jpg
mado00007.jpg mado00008.jpg
タスクバーの縮小されているウィンドウにカーソルを持って行くと
ポップアップが出てウィンドウの縮小版が見えます。
最大化させずに内容確認が出来るようになってますね。
拡大・縮小も浮かび上がるようなうっすら→はっきりのエフェクト効果が入っています。

サイドバーは自分の好みでガジェットを色々貼り付けられるようになっていて
中でもCPUとメモリの使用率メーターは自作erにはいいですね。
ディスクトップの画像ファイルなどを見るとただのアイコンではなく
縮小データが表示されていますね。
細かい事ですが視認性が上がって使い勝手もいいですね。
vistai00000.jpg

64ビットOSという事でソフトによっては起動時にエラーが出るものがありますが
試しに起動できたHDBENCHを走らせてみました。
グラフィックドライバーがWindows標準互換のモノの為か
グラフィック関係はかなり低くなってますね。
なぜかHDD関係はめちゃめちゃスコアが上がっています。

まだ少ししか触っていませんがVista 64ビット版でも普通に使えそうですね。
Core Duoを積んでいるWinBook DN7000では64bit OSは動かないので
その辺を考慮してTurion X2搭載のDN6000を選ぶのもありかもしれません。
ただ現時点ではあえて今すぐ64bit OSを使う人は少なそうですが。
今買ったノートパソコンでも次期OSが動作するのがわかればちょっと安心して使えますね。
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/386-47cbd696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。