ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
JEUGIA.jpg

京都の老舗レコード店JEUGIA
京都の繁華街周辺だけでもかなりの数のお店がありますが
店舗数拡大の為、経常利益大幅減が響いて中間損益は赤字だったようです。
私の知り合いもサックスを習いに行ったり音楽教室事業は好評のようですが
どうもCD,DVDなどのソフト販売不振が足を引っ張っているようです。
>通期もソフト販売の回復が厳しい見込みで、
>減損処理が響いて8年ぶりの当期赤字になる見込み。

近年の音楽業界の売り上げ不振大手レコード店の寡占状態
苦戦を強いられているようですね。

京都が本社のレコード店はには他にも
クラブ系好きにはお馴染みのRiversideビーバーレコードなどもありますね。
Riversideは普通のショップに無い専門性の高さ
JEUGIAほどの販売不振は免れたのかもしれませんね。
クラブミュージック自体も売り上げが減っていますが
アメ村ほどの競合店がないのも幸いしてるのかもしれません。
ビーバーレコードはメインのCD以外にも中古CD
ゲームなど多彩な販売が受けているんでしょう。
私もたまに京極からミスド横を抜けて八千代館のエロ看板を横目に
近くのビーバーには中古CDを漁りにいったりします。

ビブレにはHMVOPAにはタワーレコード
河原町BALビル地下にはヴァージンメガストアが入ってましたね。
昔は私もちょくちょくJEUGIAでCDを買ってましたが
いつからか大手レコード店が京都に出来てからは
段々とそちらで買い物をするようになりました。
大型店の売り場面積の広さはそのままCDの品揃えの良さに直結してくるので
どうしても取り扱い商品の多い大手に人が流れてしまうんでしょう。
特に価格の競争が無いCD、DVDの場合はその傾向が強いですね。
それぞれの販売価格に縛りの無いPCパーツでも
大型店の品揃えに客足を持っていかれる可能性はあるかもしれませんね。

関連リンク
地元企業の中間決算 JEUGIA 出店費増で経常減益
JEUGIA
JEUGIAオンラインショップ
Riverside record
ビーバーレコード
関連記事
web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/39-5719595b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。