ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


本日アマゾンから大人気で生産が追いつかないと話題の『ちょいテレ』こと
バッファローのワンセグUSBチューナー『DH-ONE/U2』が届きました。
使用感や気になった事をレビューしたいと思います。
one_u2DVC00002.jpg one_u2DVC00001.jpg
付属品はUSBチューナー本体、外部アンテナ、外部アンテナ台、
USBケーブル、ドライバーCD、マニュアル、保証書

本体は前にも書きましたがかなりコンパクトです。

気になるワンセグの受信状態ですが京都市内の私の部屋での受信状況は
標準で付いてるロッドアンテナでの受信は
よみうりテレビ、関西テレビ、KBS京都、NHK総合大阪、NHK総合京都が受信できました。
延長アンテナでの受信はNHK教育大阪、よみうりテレビ、ABCテレビ、
MBS毎日放送、関西テレビ、KBS京都、NHK総合大阪、NHK総合京都
が受信できました。
TV大阪だけ電波が安定せず受信できないです。

ワンセグ放送を見るのは今回が初めてですが色々な番組で字幕が出るのが面白いですね。
話す内容が文字で出るだけでなく
(笑い)とか(拍手)などの番組の状態も文字に起こされていたり。
one_u2snap_15__0610232203.jpg one_u2snap_15__0610232203_000.jpg
one_u2snap_15__0610232222_001.jpg
one_u2snap_23__0610232208.jpg one_u2snap_23__0610232209_001.jpg

画質はデジタルハイビジョン放送なんかとは比べるまでも無いですが
元々モバイル向けの放送なのを考えると結構綺麗です。
画面の小ささはPCの前に座ってテレビをメインで見る為でなく
いくつかウィンドウを開きながらの『ながら見』の視聴なのでそれほど気になりません。
例えばちょいテレで阪神戦を見ながら野球chで『カネムランキターーーーー!!』
とか実況するのにはちょうどよさそうです。

アナログ放送に見られるゴーストなどは無いですが
動きの激しい放送ではビットレートの低い動画に見られるブロックノイズが出る事もあります。
これは地上波デジタル放送でも見られますね。
住んでいる地域が違ったりや今後の電波状況が改善されれば変わるかもしれませんが
室内で使用する際は延長アンテナ必須と思っておいた方が良さそうです。

少し使っていて気になった所
チャンネル切り替えなどのレスポンスが悪い。
フレームレートが15fpsなので見慣れたTVと比べると多少カクカクする。
この辺はワンセグの性質なので仕方が無いところです。
自分好みの画質、明るさ、色合いなどの調整が出来ない。
マニュアルが簡易説明で一応の使い方は解りますが細かな所まで書かれてない。
one_u200005.jpg
視聴ソフトの使い勝手は普通です。
画質調整やEPGを使ったキーワード自動録画機能などがあればいう事無いですね。
バスパワーでノートPCに繋げば何処でもTVが見られるので
(室内であれば延長アンテナが要りますが)
名前の通りちょっとTV見る&撮る使い方にはピッタリの製品ですね。

関連リンク
ちょいテレ DH-ONE/U2
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/492-ba311812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。