ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


既にコタツ無しでは辛い寒さの京都ですが
今朝唯一の暖房器具であるこたつの電源が入らなくなるという緊急事態になった為
コタツの電源ケーブルと昨日発売になった三菱電機のフルHD液晶モニター
『Diamondcrysta RDT261WH』を求めて寺町まで行ってきました。
25.5型WUXGAで解像度1,920×1,200ドット
DVI-I、DVI-DはHDCPに対応
各入力ソースでドットバイドット表示に対応

PCモニターとして使うには大きさ、値段、機能も含めてオーバースペックな感じですが
PCを繋ぐだけでなくデジタルチューナーを接続してフルスペックハイビジョンを楽しみたい人や
HD対応のゲーム機PS3、XBOX360などを接続して
高精細なゲームを楽しみたい人にはピッタリの液晶ですね。

値段が15万8000円ほどするので店頭で実機を見てから買おうと思っていたのですが
ギガストア京都から寺町電気街各店まで一通り見てきましたが
残念ながら置いている所が無かったです。
寺町スレでも展示を探してる人がいましたが
16万円といえば32型ハイビジョン液晶テレビが買える値段なので
やはり実機を見てから買いたいですね。
月産2000台と発表されていますが全国的に品薄のようで
値段が高い商品の為かお店の方も予約のみやお取り寄せになります。という所が多かったです。
17、19型の液晶のように他メーカーや海外メーカーとの競争や
パネルの量産によって買い易い値段になるのはいつ頃ですかね。

コタツの電源コードはタニヤマの1Fで買って帰りました。
気付けば家電関連を買えるお店ってもう高橋電気とタニヤマだけなんですね。。

関連リンク
Diamondcrysta RDT261WH
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/522-0d569eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。