ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手


Avantiの5Fに移転オープンしたソフマップ京都店。
一週間ほど経って人ごみが落ち着いた頃を見計らって行って来ました。
avasofDVC00036.jpg avasofDVC00035.jpg
アバンティ地下1F入り口にはソフマップオープンの看板が。
そのすぐ横にはチュッパチャップスを食べる水着のギャルが。
『PEAK&PINE2007 新作水着入荷!』
プラッツ近鉄にいた時にはなかった展開です。

よく見てみるとアバンティにいる客層は10代~20代前半が中心のようです。
自作er、エロゲー、アニメ、フィギュア、プラモ、ゲームを好む人種とは大分雰囲気が違います。
このビルでソフマップが馴染んでるのかどうか心配になってきました。
avasofDVC00047.jpg
早速自作パーツコーナーへ行ってみると
グラボやマザーは中身を見られるようにディスプレイされて陳列されてました。
丁度ヨドバシカメラの自作パーツコーナーも同じようなディスプレイですね。
中身を比べつつ品定めが出来るので前より買い物しやすくなっていますね。
avasofDVC00046.jpg
C2Dのオープニング限定特価品は売り切れていましたが
私も使っているサイズのINFINITYKATANAが特価で売っていました。
品揃えに関しては売れ筋のパーツを中心に各パーツごとにバランスよく揃えられてる感じです。
パーツショップによっては扱ってないところもあるんですが
HDDサイレンサーメモリーヒートシンクなんかでも数種類取り揃えられています。
avasofDVC00040.jpg
ゲームパッドコーナーにはファミコン調コントローラー(2コンver)もしっかり押さえてますね。
avasofDVC00039.jpg
メディア売り場ではMemorexのDVD+R DLが5枚で980円。
2層DVDもここまで安くなったんですね。
avasofDVC00038.jpg
iPod shuffleのカラーバリエーションが出たばかりですが
シャッフルってホンマのクリップぐらいの小ささなんですね。
nanoでも十分コンパクトですがその半分よりも小さいです。

全体の雰囲気としては以前のギガストア京都と比べると
家電量販店のお店の雰囲気に近くなったような気がします。
パーツ売り場のレジに一人とても積極的に営業してる店員さんがいたのが印象的でした。
パーツ売り場は特価品を除き寺町価格と比べると少し高い部分がありますが
品揃えはかなり充実しているので比べて選んで買い物するにはいいですね。
avasofDVC00037.jpg
ソフマップから下りのエスカレーターを降りたところに先ほどのポスターの水着の店が。
他にもセシルマクビーリズリサなど女性ファッションブランドの有名店が多数入ってますね。
正直オタクとギャル?と相容れないお店が上と下になってる居心地の悪さを感じます。

唯一残念だったのはマップチュが全然見当たらなかった事ですね。
さすがにアバンティ移転とあって周りの雰囲気をみてお店側が空気を読んだんでしょうか。
逆にあのキモカワキャラを前面に出して華々しくオープンして欲しかったですね。
関連リンク
ソフマップギガストア京都店
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/589-8cc25d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。