ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
abitDVC00004.jpg

正直あんまり寺町でも日本橋でも見かけないabitのマザーボードですが
寺町J&Pにはabitの975Xマザー『AW9D-MAX』が売っていました。
『京都で一枚限り』とPOPにあるように寺町でもあんまり見ませんね。

『武道』と書かれた武士が刀を構えるパッケージも渋いです。
オーバークロック機能もさることながら基盤の見た目もいいですね。
マザー上のPOSTコードデジタル表示LEDやヒートパイプもカッコいいです。
こちらの記事によると
ヒートシンク周辺にLEDがある。
M/B裏にもLEDがある。
点灯パターンは、BIOSで設定可能。

と光モノパーツ好きにはたまらない仕様ですね。
見た目の派手さだけでなくオールアルミコンデンサ採用で品質も良さそうです。

更にこちらのマザーD PC USERの記事によるとIntel 975Xにもかかわらず
非公式なドライバを使用して正体不明なコネクタ(ブ○ッジ)を装着すればアレが動くみたいですね。
>数値だけを見るならばAW9D-MAXに差した2枚のGeForce 7900 GTXのパフォーマンスは
>nForce 4 SLI Intel Editionに構築したGeForce 7900 GTXのNVIDIA SLI構成にほぼ匹敵する。


みんなと同じは嫌な方、個性派自作erの方いかがですか?
abitのAW9D-MAXリリース発表時のコンセプト記事も非常に面白いです。

関連リンク
AW9D-MAXに付いてきた「あれ」を使ってみる
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/601-bfda0995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。