ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
P180ver1.2へのケース移行に伴いついでにDVDドライブを新調しようと寺町へ行ってきました。
I/OのBOX品などは置いてるんですがバルクのSerial ATA光学ドライブとなると
まだあまり寺町には置いてないですね。
DVR212DVC00001.jpg

そんな中TWOTOPのドライブコーナーには
パイオニアのSerial ATAインターフェイスのスーパーマルチドライブ
『DVR-212』が入荷していました。
『DVR-212』は先に発売のATAPI売れ筋ドライブ『DVR-112』のSerial ATA版になるようです。
先行してASUSや東芝サムソンからもS-ATA記録型DVDドライブが出ていますが
やっと本家パイオニアから本命ドライブが出た感じですね。

気になるスペックは
DVD±R DL 10倍/DVD±R 18倍/DVD-RAM 12倍/CD-R 40倍
傷や汚れなどの付いた低品質のDVDメディアでも
停止せずに再生が行なえるという『PowerRead』機能
ディスクの傾きなどによる収差を補正する液晶チルト機構を搭載

とその性能は先にリリース済みの『DVR-112』で実証済みなので安心して買えますね。

DVDの書き込み速度は現行速度でほぼ限界近くまで来ているので
DVD規格の最終乗り換えドライブとして買いました。
色はアイボリー、ブラック、シルバーの三色がありましたが
私はP180のフロントカラーに合わせてブラックを選択。
次にBlu-Ray&HD DVDマルチが普及価格まで下がるまでコレでいきたいと思います。

DVR212DVC00007.jpg DVR212DVC00006.jpg

J&P3FではASUSのS-ATA記録型DVDドライブ『DRW-1814BLT』が安かったです。
こちらのドライブはメディアに絵が描ける機能が付いてますね。
私が買ったパイのドライブと比べると価格差が2500円ほどあるので
価格差を考慮すると5000円を切るこちらもアリですね。
関連リンク
SATA光学ドライブの製品増える、パイオニアなどから登場
●パイオニア DVR-212/SV/BK
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/605-802075de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。