ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
P182新シャーシverの『P180ver1.2』で組みなおしました。
P180siDVC00004.jpg
ケースとの干渉が心配だった『INFINITY COOLER』ですが全く問題なく取り付けが出来ます。
人気のCPUクーラーですが取り付け出来てよかったです。

P180は電源部分が別区画に区切られたケース下部にある為
左上側には丁度マザーの角の部分がきており、
その上と左には120mmファンが装備されています。
P180siDVC000022.jpg
CPUの排熱を非常に効率よくケース外に排気出来る構造ですね。
私は上と左のケースファンは排気で使っていますが方向を変えれば
3方向から吹きつけでINFINITYを冷却する事も出来そうです。

もう一つの心配だったセミファンレス電源の『Stealth Power SCY-SP450A』ですが
こちらはお尻に出っ張ったヒートシンク部分がそのままではどの角度から入れても
ケース電源部にある120mmファンと干渉して入りませんでした。
しかしヒートシンク部分は本体とネジ止めされているだけなので
ネジをはずしてヒートシンクを外せば難なく入りました。
P180siDVC00005.jpg
P180siDVC00009.jpg P180siDVC00007.jpg
外したヒートシンクはケース設置後に復元すればこの通り問題なく取り付け出来ました。

電源設置後ドライブを取り付けてHDDを装着。
マザーを固定して電源ケーブルをパーツに繋ぐ時にちょっと問題が。
ATX12Vの4pinコネクター(CPU横にある田コネクタ)が若干届かず挿せません。
Stealth Powerの電源コードの長さは標準的な長さですが
P180の電源位置が左下で田コネクタの位置は左上とかなり離れている為
延長コードを足さないと届きませんでした。
このケースで組む人は注意した方がいいかもしれません。
P180siDVC00010.jpg
新シャーシからマザー裏にケーブルを這わせるスペースが出来たので
使わない電源ケーブルを束ねました。
もっと上手くこのスペースを使えばケース内はかなりスッキリ整理出来そうです。
P180siDVC00006.jpg
まだ1週間ほどしか使っていませんが色々楽しめるいいケースですね。

関連リンク
Antec『P182 SE(Special Edition)』買いました。
春のAntecセールとP180ver1.2
Antec P180
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/607-553d12fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。