ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
K9AGM22DVC00019.jpg

MSIのAMD690G搭載マザー『K9AGM2-FIH』で一台組んだのでプチレビューを。
購入価格は12900円
K9AGM22DVC00017.jpg
HDMI出力端子搭載ですがDVI端子はついていません。
同仕様のFatal1ty F-I90HDにはHDMI→DVI変換コネクタが付いているんですが
K9AGM2-FIHにはHDMI→DVI変換コネクタが付属しないので
モニターにDVIでつなぐ場合は別途購入しないと駄目ですね。
S-ATAケーブルが一個しかないので環境によっては買い足す必要が。
K9AGM22DVC00016.jpg
ヒートシンクの高さは真ん中が若干高いですが
CPUクーラーとの干渉はそれほど心配しなくても大丈夫そうです。

早速ベンチを取ってみました。
構成は
athlon64 X2 3800+(低電圧版)
A-DATA DDR667 512MB 2枚
シーゲート S-ATA 320GB
CoRE PoWER 400W

K9AGM22DVC00005.jpg
K9AGM2-FIHのBIOSはメモリDRAM TimingとVGAにシェアするメモリサイズ変更程度で
電圧関係やFSB変更は出来ませんでした。
ベンチ時のCPU・メモリ設定は定格です。
K9AGM2200000.jpg
CrystalMark9
K9AGM2200001.jpg
HDBNCH
K9AGM2200002.jpg
Super PI mod
ゆめりあベンチ
800x600 それなり が6187
800x600 最高 が4389
1280x960 最高 が1884

FFベンチ LOWが3323、HIGHが2048
オンボードでの成績を考えるとなかなかではないでしょうか。
今月9日に値下げされるAM2 CPUとAMD690G搭載マザーの組み合わせは
性能的にもコストパフォーマンスも優れた組み合わせになりそうですね。

関連リンク
売れ過ぎマザーを求めて
MSI K9AGM2-FIH
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/637-b7cc6fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。