ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
dhalsimDVC00013.jpg

三条寺町のかに道楽前広場で同じく『花まつり』を開催していました。
六角広場とはうって変わってこちらは
色鮮やかなインドの民族衣装『サリー』を纏った女性がたくさんいました。
dhalsimDVC00014.jpg dhalsimDVC00012.jpg
私がこの衣装を見て初めに思い浮かべるのはダルシムの奥さんですね。
ちなみにダルシムの奥さんの名前はサリーといいますが民族衣装の名前からきてるんでしょうか。
そんな事考えてたのは私だけでしょうが春の寺町は色々と見所があります。

アキバではメイドやレイヤーが歩いてる事があっても
リアル坊さんの集団やダルシムの嫁の集団はいないので寺町ならではの光景ですね。

関連リンク
ダルシム
関連記事
web拍手

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/640-05a07e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。