ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
BIOS設定を少しいじってオーバークロックしてみました。

まずはデフォルト設定でベンチ。
Core2Duo E4300 定格 1.8Ghz
電圧も全てデフォルトです。
ビデオメモリはK9AGM2-FIHベンチ時と同じく128MBシェアです。
INFINITY COOLER SCINF-1000
Fatal1ty F-I90HD
PC2-6400 D2U800CZK-1G/M デュアル
WD Raptor WD740ADFD (74G SATA150 10000) システムドライブ
ST3320620AS (320G SATA300 7200) データドライブ
Pioneer DVR-212
Stealth Power SCY-SP450A


HDBENCH
F-I90HDdef00001.jpg
CrystalMark9
F-I90HDdef00003.jpg
Super PI mod
F-I90HDdef00004.jpg
Chipset はXPRESS1250(SR600)と表示されていますね。
F-I90HDdef00005.jpg
メモリはSPD設定のままです。

前に試した同チップセット搭載のK9AGM2-FIH
Fatal1ty F-I90HDのデフォルト設定でのベンチ結果を比較してみると
K9AGM2-FIHの方がメモリ関係のスコアが高いですが
メモリコントローラーをCPUに内蔵してダイレクトに処理してるAthlon64と
チップセットを経由してメモリにアクセスしているCore2Duoの差が出ているようですね。
グラフィック関係やその他のベンチはFatal1ty F-I90HDの方がいいようです。
次にFSBを200から311に変更して
Core2Duo E4300をデフォルトの1.8Ghz→2.8Ghzに。
そのほかの設定は上と同じです。
F-I90HD280000005.jpg
まずHDBENCH
F-I90HD280000000.jpg
CrystalMark9
F-I90HD280000002.jpg
Super PI mod
32.016sから22.078sと10秒早くなっていますね。
DRAM設定を詰めればこの辺はもう少し短縮できそうです。

グラボを挿さずにオンボードビデオ設定でのオーバークロック限界は
私の環境では2.8Ghzでした。
残念ながらこれより上げるとベンチが完走しませんでした。
設定を変更したのはCPUだけですが全体的にスコアが伸びていますね。
グラフィック統合チップセットで他にオーバークロックした事がないのでわかりませんが
伸び率を見ると中々ですね。
次はグラボを挿して更に伸びるかを試してみたいと思います。

関連リンク
abit Fatal1ty F-I90HD
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/11(水) 01:21:56 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/642-474c50c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。