ブログパーツ

ろぐブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
nVIDIAの新ミドルレンジグラボGeforce 8600GTがユーザーの期待ほどでは無かった為か
同価格帯で手に入る一世代前のハイエンドGeforce 7900GSが一部で人気を呼んでいますが
寺町TWOTOPにGALAXYとGIGABYTEの7900GSが限定特価で入荷していました。


GALAXYの『GF P79GS-SP/256D3』の方は
7900GSリファレンスクロックコア450MHZ・メモリ1.32GHZから
600MHZ・1.6GHZと大幅なクロックアップを施したグラボです。
冷却にはクーラーマスター製のファンを搭載しています。
デュアルDVI搭載でHDCPにも対応しています。
7900GStokkaDSC00136.jpg
GIGABYTEの『GV-NX79G256DP-RH』も同じくコア525MHZ・1.44GHZ
オーバークロックされたモデルでこちらはZALMAN製ファンを搭載しています。
ギガはバンドルソフトも豊富で人気のZALMAN製ファン搭載、
相場は25000円ほどですが23000円を切ってます。

今後主流は8X00シリーズにシフトしていき
旧モデルになった7X00シリーズは市場からフェードアウトしていくようなので
モノが店頭から無くなる前にお買い得な7シリーズを買っておくのも賢い選択かもしれませんね。
ちなみに私は8600GTの発売を待った口なんですが
性能と値段を吟味した結果、特価のGALAXY『GF P79GS-SP/256D3』を買いました。
7900GStokkaDSC00142.jpg
近いうちにどれぐらいのスコアが出せるのか試して見たいと思います。

関連リンク
更にスピードアップした、クーラーマスター製クーラー採用『GF P79GS-SP/256D3』
GALAXYに続きGigabyteからもZalman/オーバークロック仕様の“Geforce 7900 GS”搭載ビデオカードがデビュー!
関連記事
web拍手

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://logblog.blog33.fc2.com/tb.php/663-410b4782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。